■ラグナシア

パイレーツ ブラスト
かつて海賊の要塞であった洞窟をトロッコに乗って爆走、な屋内コースター。オープン当初はコースターでは無く、ダークライドアトラクションだったのをコースターに改造してリニューアルしています。
 



屋内コースターといいつつ最後だけは屋外コースありです。乗り場に向かって歩いてくるとまずこのコースが目に入るんですが、まずこれを見て萎える。ターンの手前で十分ブレーキをかけてから、てろーんとターンして屋内に戻っていく。超蛇足的。と思ったら、後日来た時はブレーキ具合が少し甘くなってた。といっても大差なく、蛇足的なことは変わりなし。






ひとしきり不安になったところで入り口に進入。






入り口入ってからのキューラインは短く、これといって作りこみも無し。一応ストーリーらしきものが展示されてる。




4人乗り×2両なライド。妙にゴツイイメージ。ハーネスは腰へのハーネスです。

で、屋内コースターなわけなので屋内走行の写真はありませぬ。元々ダークライドアトラクションだっただけあって、中はなかなか作りこまれている。序盤は演出を観せる感じでゆっくり目に進んでいるんだけど、もっとも作りこんでいるであろう中盤はびゅんびゅん疾走。あ、なんかあった!何だ?今の、財宝的な?とか全然わからん(笑)。なんかもったいないっす。といいつつ、この辺りのコース、右へ左へターンを繰り返す感じで振られながら造形物の中を疾走するのはちょっと楽しい。






最後巻上げの後、ちょっとした効果音の演出と共にタメがあってから軽くドロップしてすぐに上昇、屋外に這い上がって来て冒頭の屋外コースへ続く。ここんとこ少々衝撃があるので注意です。というか、以前乗った時はなんて痛いコースターだ!と思ったんだけど、改めて乗りなおしたら思ったほどではなかった。まだ楽しめる範疇かと。といっても同乗者は痛い痛い言ってる人もいたので、人にもよるし、前回の記憶からの「思ったより」補正が働いたというのもあるのかな。



Home